メタボ検診で「糖尿病」と判明

前回、体重減少の不安を書きましたが、メタボ検診で、「糖尿病」だということが判明しました。

体重が減少しているということは、進行しているということです。

食生活を完全に変えましたが、今更遅いですね。

紹介状を書いてもらい、専門医のいる大病院で診てもらうことになりました。

ひょっとしたら入院かもしれません。

血糖値が260以上ありました。

つまり、血液ドロドロというわけです。糖尿病は心筋梗塞の要因にもなります。

でも一番怖いのは、三大合併症ですね。食事と運動で、血糖をコントロールしていきたいです。

青汁も毎日真面目に飲もうと思っています。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。