夜食はダイエットの大敵

当たり前のような話ですが、夜中に食事をすれば当然太ります。
でも、夜中のインスタントラーメンは本当に美味しくて、汁まで飲みつくしてしまうのが人情ですね。

さて、夜中にお腹が空いたときの対処法ですが、
1.水かお茶を飲む。
確かにノンカロリーですが、お腹が膨れませんよね。我慢できるなら、これが一番ベストな方法です。

2.りんごをかじる。
「りんご1個で医者要らず」という外国の諺があるそうですが、確かに、ビタミン、ミネラルや繊維質を多く含み、体には良さそうです。果物ですから、カロリーも多少含まれているかもしれませんが、ラーメンよりははるかにましでしょう。

3.納豆を食べる。
豆類は腹持ちがいいので、お薦めですが、どうやって食べるかですね。大根おろしと一緒が食べやすいですが、おろすのが面倒ですね。夕食後にすったものを容器に入れて冷蔵庫に保存しておくといいですね。
注意点として、食べ過ぎると、胃がもたれるので、30グラム位ずつ容器に入った納豆パックがいいでしょう。
納豆のダイエット効果は、「あるある大事典」疑惑ですっかり信憑性がなくなってしまいましたが、アミノ酸を多く含んでいるのですから、普通に考えて、ダイエット効果はなくはないだろうと思われます。

4.牛乳を飲む牛乳は、水やお茶よりも腹持ちいいですから、これが一番いいかもしれませんね。低脂肪牛乳が、普通の牛乳の半額程度で売っていますので、これを夜食用に置いておくといいですね。


スーパーでよく見かけるこんにゃくゼリーですが、意外とカロリーあるようですね。

何かいい夜食があれば、教えてください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。